美容皮膚科 痩せる治療と検診

美容皮膚科での治療を受けた後、会社などの健康診断などの検診は、落ち着いてからのほうが安心です。何かの疾患を早い段階で発見して、早い時期に治療をするのが、検診の目的でもあります。

美容皮膚科での治療は外科手術ではないですが、医薬品の注入をしたり、肌にレーザーなどの照射をすれば肌にもダウンタイムがあります。だから穏やかな状態になってから、しっかりと予防のためにも検査をすることです。

美容外科では痩せて綺麗になる治療も可能であり、美容医療マシンで脂肪を柔らかくして、排出をしやすくさせる治療を受けることもできます。エステサロンでも似たようなケアはありますが、エステ機器と医療機器の違いがあるので、脂肪への働きかけのパワーが全く違います。エステ機器も高性能にはなっていますが、美容のための痩身医療機器は、エステ機器にはかなわないパワーがあります。

痩身用の医療マシンだけではなく、脂肪を溶かす薬剤を注入して、部分的なスリムをかなえる治療方法もあります。脂肪吸引の手術ではなく、脂肪溶解の成分を注射で入れることで、自然に脂肪が溶けて流れて出ていきます。1回だけではなく数日したら、繰り返して注入をすることで、そのパーツは自然に痩せます。

スッキリ痩せる治療